心覚輪舞(シンカクロンド) – その先にあるミライ –



□公演タイトル

シアターΧ提携公演

演劇集団ふれる〜じゅ本公演

心覚輪舞−その先にあるミライ−

作・演出:蒲生淳

@東京 両国 シアターΧカイ

キャスト

 

★チーム        ◆チーム

松木 里功

吉沼 良輔      及川 崇治

佐野いつか      澤木さやか

大鹿 順司      加賀美 茂樹

遊佐 航

常葉 功一郎

加賀美 茂樹     吉沼 良輔

宮 弘之

粕谷 恵里花     佐藤 詩歩

大橋 公之

三井 昭典       武藤 広岳

宮本 野明       濱谷 美希

依田 達哉

五十里 直子

武藤 広岳       大鹿 順司

〜逆チームアンサンブル〜

吉村 玲子

宮脇 大地

及川 崇治      三井昭典

澤木 さやか    佐野いつか

濱谷 美希     粕谷 恵里花

佐藤 詩歩              and more…(敬称略)

あらすじ

一つの病院 長い事、目を覚まさず眠る一人の初老男性 その傍らで語りかける同じく初老の女性 救急医療を行う慌ただしい病院内で それが彼女の日常だった

あの日から

立ち止まる心と動き始めた心が不協和音を奏でて止まない

同じ事の繰り返し

目の前に拡がる多数の道はおそらく交わる事は無く

選択の時を迎える

どの道を選んでも

今を失う事に変わりない

それでも良いと

踏み出す一歩が必要だった

あいおい時計と「設定・世界観」を共有する

演劇集団ふれる〜じゅがお届けする心揺さぶるヒューマンドラマ

 

タイムテーブル

2019年9月19日(木)〜23日(月)

19日(木)        19:00★

20日(金)   14:00◆  /  19:00★

21日(土)   14:00★ /  19:00◆

22日(日)   14:00◆ /  19:00★

23日(祝月)      14:00◆♪

全8ステージ

♪23日の終演後に音ノ屋主催で限定ライブを開催いたします。

チケット

前売 4,200円(税込)

当日4,500円(税込)

 

お問い合わせ

演劇集団ふれる〜じゅ事務局 frais_rouge@otonoya.com

http://okiticke.com/guest/reserve/?c=1&cd=186

□スタッフ

作・演出  蒲生 淳

プロデューサー  藤田 大吾(株式会社音ノ屋)

照明  申 政悦(untitled Light)

音響  ナガセナイフ(株式会社音ノ屋)

舞台監督  未定

舞台美術  未定

宣伝美術  阿部 祥子

制作  埜多 美也子

     雪本 俊哉

企画・製作  演劇集団ふれる〜じゅ

     株式会社音ノ屋

協賛

株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークスブランドカンパニー

株式会社カオス

株式会社音ノ屋

日本ファームウエア株式会社

中延食堂へのへのもへじ       順不同・敬称略

オープニングテーマ曲:オトループ「俺達のロック」

エンディングテーマ曲:藤田大吾「未定」

□演出 蒲⽣淳

1981 年2 ⽉に劇団ひまわりへ所属

ビートたけし主演映画「哀しい気分でジョーク」

⽇本テレビ系列 ドラマ「恋多き⼤⼈達パート2」主演

舞台版全国公演「お葬式」、中国舞台公演「家」

森永チョコボール、UCC ギフト、パールライス年間CM 等

CM・ドラマ・映画・舞台・声優など多数出演

全国公演「⼣鶴」の100 回記念公演で⼭本安英師匠と出会う

1991 年演劇集団ふれる〜じゅ結成

1992 年⾼校演劇連盟より審査員特別賞を受賞

1995 年桐朋⼤学短期⼤学部芸術学科演劇専攻に⼊学

劇団ひまわり退団

1996 年演劇集団ふれる〜じゅ旗揚げ公演

1997 年桐朋⼤学短期⼤学部芸術学科演劇専攻を卒業

劇団の公演作品の脚本・脚⾊・演出の他、

外部作品の脚本・演出、映像製作、公演のプロデュース

を⾏いながら現在に⾄る。